東京和紙とは?

東京和紙とは?

「Made in Tokyo」の和紙を作る団体です。

東京産の原料(楮)を加えて、東京の水道水や地下水を使い、東京在住の職人達で和紙を作る「All Tokyo Handmade」

原料育成では職人の手を入れ、原料から材料を作る過程も手仕事で行い、製品の製造までも手漉きで行っております。

<東京和紙活動内容~作る~>

誰もが日常生活の中で当たり前に使える和紙製品を製作しています。

雨に濡れても破けないがま口パスケースや和紙の規格サイズにはないA4サイズやB5サイズの手漉き和紙などを製作し、提案しております。

さらに、幅広く活用できる軽くて丈夫な和紙のかばんも提案しております。

<東京和紙活動内容~楽しむ~>

身近な場所で本当の和紙の製造過程を体験できて、しかも自分だけのオリジナル和紙を楽しめるワークショップやイベントを開催しております。

和紙漉き体験だけでなく、ご朱印帳を作ってそのまま神社やお寺を廻って御朱印を頂くツアー等「作る+α」で楽しめるものを企画し開催しております。

<東京和紙活動内容~食す~>

和紙にするには楮(こうぞ)の皮しか使用しません。廃棄してしまう部分(花や実や葉)を再利用して食べるという視点から提案をしています。

楮(こうぞ)の葉のお茶やスイーツレシピを開発し紹介したり、和紙を漉くのに必要となるトロロアオイの花や新芽で作った料理と他の食材とのコラボイベントを企画し開催してます。

<今までの実績>

~和紙漉き体験~

*浅草神社での和紙漉き体験複数開催

*学校法人明星小学校3年生の和紙漉き体験+トロロアオイを畑にて育成プロジェクト

*慶應義塾幼稚舎での東京私立初等学校協会「生活・総合」部会和紙漉きワークショップ

*中央区明石町区民館主催での和紙漉き体験

~作るワークショップ~

* 【和紙で作るマイ御朱印帳】自分で作ってから廻る!新宿/山の手七福神巡り

* 【和紙で作るマイ御朱印帳】廻ってから自分で作る!新春浅草七福神巡り

*東京染めの和紙で作る縫わないがま口パスケースワークショップ

*自分で和紙を染めて作るハロウィンランプワークショップ

*店舗での自分で和紙を染めて作るご朱印帳ワークショップ(渋谷おんどる焼「裏渋屋」)

*店舗での和紙漉き体験+イベリコ豚と和紙のコラボ料理宴会開催(渋谷おんどる焼「裏渋屋」)

* 【浅草かっぱ橋のお箸屋さんで和紙茶体験】手作り楊枝と和菓子とお茶で「食す和紙」を
楽しむワークショップ

*和紙漉き道具の「簀編み」講習会(全国手漉和紙用具製作技術保存会とのコラボ企画)

~その他~

*人形作り用の張子紙をオリジナルで製造し販売

 

<東京和紙概要>

<代表理事> 篠田佳穂

<理事>中川幸子

<事務所住所>〒110-0004 東京都台東区下谷1-11-15 2F reboot内

<メールアドレス>tokyowashi23k26s5ma8m@gmail.com

<Web site>http://thewashi.tokyo/

<Facebookページ>https://www.facebook.com/tokyowashi/